日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ募集中  若者はチャレンジを ノーベル賞の天野・中村さん!!

<<   作成日時 : 2014/12/09 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

何事も、チャレンジなくして、成功もない!!

チャレンジする事の大切さを、二人のノーベル賞受賞者が、

若者達にアピールした!!



若者はチャレンジを ノーベル賞の天野・中村さん
.




7日、スウェーデン・ストックホルム郊外にある

王立科学アカデミーで会見し笑顔を見せる。

今年のノーベル物理学賞を受ける天野浩・名古屋大教授(54)と

中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授(60)が

7日、スウェーデン・ストックホルム郊外にある

王立科学アカデミーで記者会見した。

天野さんの会見は現地入り後初めてで、

「革新的な技術の研究は簡単ではないが、

ノーベル賞につながったことを誇らしく思う」と喜びを語った。

7日、スウェーデン・ストックホルム郊外にある

王立科学アカデミーでの会見

会見は、10日の授賞式を前にしたノーベル財団の公式行事。

天野さんと中村さんは、

化学賞の3人と経済学賞の1人と一緒に英語で質疑に臨んだ。

6日に現地入りした赤崎勇・名城大教授(85)は出席を予定していなかった。

天野さんは、黒っぽいスーツ姿で腰にはオレンジ色のポーチ。

黄色いネクタイ姿の中村さんと隣り合って座った。

日本人研究者の受賞が増えていることについて

「日本人にとっては基礎研究は非常に重要。

日本の学術界は基礎研究に価値を置いている。

それが、ノーベル賞につながっているのでは」と話した。

現地で2度目の会見になる中村さんは

「日本人は非常に勤勉で実直だ。

これは科学のフィールドで重要なことだ」と説明。

受賞理由の青色発光ダイオード(LED)について

「普通の人も効率のいい照明を使うことができるようになった。

地球の温暖化のことを考えるとなおさら意義がある」と述べた。

会見では、質問に対して回答を譲り合う場面も見られた。

報道陣から若い世代へのメッセージを求められた2人は、

口をそろえて「チャレンジすること」を第一に挙げた。

中村さんは「常に新しいチャレンジに向かうのが重要。

怖がらず、新しいアイデアにどんどんチャレンジを。

リスクをとらないとブレークスルーはない」。

天野さんも「チャレンジすることが人類への貢献につながる」と期待を込めた。

会見後、中村さんは朝日新聞の取材に

「最近の日本の学生は海外に出たがらないと聞く。

20、30年後の日本の将来が心配だ。

このままでは、いい発明、いい製品まではできるが、

グローバル化には対応出来ない。

リスクをとって、海外に出てほしい」と会見でのメッセージを解説した。

天野さんの妻の香寿美さん(54)は会見での夫の受け答えを間近で聞き、

「緊張していたと思うが、すごく自然体だった。的を射た答えだった」と喜んだ。

物理学賞を受ける3人は8日にストックホルム大で恒例の記念講演に臨む。




画像






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ募集中  若者はチャレンジを ノーベル賞の天野・中村さん!! 日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる