日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ募集中 もう今年も、残す所、半月に成りましたね!!

<<   作成日時 : 2014/12/16 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の千葉県は、

昨夜から降り出した雨に、今日は、強い風が吹き

とても、寒い一日でした。

家の中でも、息が少し、白く成る寒さですが、

犬達は、皆元気にしています。

今日は、雨でしたので、

久々に、日本テリアで色々と検索して見ましたが・・・・・・・・・


日本テリアの病院通い が多いのに驚きました。

ブログを遣ってる方達は、一部の方だけですが、

その数少ないブログの中でも、病院通いの仔が多い事に驚きました。

それだけ、高齢犬に成って来たと言う事でしょうかね。

日本でも、1,2位の飼育数の我が家ですが、

これだけの数を飼育して居て、1匹も、病院通いが居な事に、

改めて、犬達には感謝です。

我が家の基本は、まずは、健康な犬作りですので、

多頭数飼育で、数頭の病院通いが居たら、

まず、ブリーダー業等、出来ないと思いますね。

小型犬とはいえ、1頭に掛かる年間の必要経費、

お金も、相当、必要ですのでので、病気だけは天敵ですね。

健康で、丈夫な犬、性格が良くて、顔も良い犬を基本していますので、

絶対に妥協はしない!!

その事が、犬の丈夫さに繋がるのでしょう。

この時期、高齢犬の死亡が多く成ってます。

冬場は、高齢犬には大変な季節ですので、

温かい場所で、体力を付ける食事を!!


倉敷の三好さんの愛犬えみちゃんが、

12月2日 他界しました。

残念ですね。

三好さん宅から、多くの仔犬が産まれて居ましたが、

最近は、えみさんとけんさんの2匹となり寂しく思って居ましたが、

えみさんの死亡で、けんさんだけに成って仕舞しましたね 。

けんさんラインは、貴重なタイコ系だけに、

まだ、まだ、頑張って欲しい方なのですが、

けんさんは、既に、去勢済みですので、

もう、これで、終わってしまうのかな・・・・・・・・・・・・・・・・?


まだ、たろう、えみさんの仔が、各地に居ますので、

急げば、繁殖可能でしょうから、

もう少しの間、三好さんには頑張って欲しいと思いますね。

色々と、協力はしたいと思いますので、

タイコ系を消さないで欲しいと思います。

段々と、古い方達が、消えて行く事が、とても、残念です。

もう少し、日本テリア界に協力して頂きたい方です!!

頑張りましょう!!














ノーベル経済学賞受賞者が教える

最も良い結婚相手を決める理論








ノーベル経済学賞受賞者が教える最も良い結婚相手を決める理論

..
「独身者の最適なパートナー選び」は

2012年のノーベル経済学賞受賞者、

米カリフォルニア大学ロサンゼルス校

(University of California Los Angeles、UCLA)

のロイド・シャプレー(Lloyd Shapley)名誉教授(89)と

ハーバード大学(Harvard University)の

アルビン・ロス(Alvin Roth)教授(60)の研究テーマの1つだ。

経済学者であり数学者のシャプレー氏は、

1960年代にハーバード大の同僚のデビッド・ゲール(David Gale)氏と共に

需要と供給の最適化を抽象レベルで分析した。

この理論には、実践的な応用例があった。

ノーベル経済学賞の選考機関、

スウェーデン王立科学アカデミー
(Royal Swedish Academy of Sciences)によれば、

シャプレー氏とゲール氏は「この理論の例証の一つに結婚を用い」、

男女10人ずつを各自の好みを尊重しながら

最適に組み合わせる方法を考察した。

その解法は、全員に自分の好みのパートナーを与えることはできない。

なぜならば複数の男性が同じ女性を好むし、

複数の女性が同じ男性を好むからだ。

代わりに、「受入保留」(deferred acceptance)として知られる理論のおかげで、

全員の最大の利益となるカップルを形成することができた。



■最も良い結婚相手を決めるには


まず第1ラウンドで、

男性全員が自分が最も妻にしたいと思う女性にプロポーズする。

複数の男性からプロポーズを受けた女性は、

そのうち1人の男性のプロポーズを受け入れる。

1人の男性からだけプロポーズされた女性もそのプロポーズを受け入れる。

誰からもプロポーズされなかった女性は次のラウンドを待つ。

次に第1希望の女性にプロポーズを断られた男性たちが

第2ラウンドへ進み、

第2希望の女性にプロポーズする。

第1ラウンドですでに他の男性のプロポーズを受け入れている女性も、

独身として第2希望の女性に含めることができる。


こうして男性たちの希望リストが最後の女性に至るまで、

この手順を繰り返す。

途中、女性のほうは前のラウンドでプロポーズを受け入れていても、

次のラウンドでプロポーズしてきた男性のほうが

自分にとって好ましければ、

前の婚約を解消できる。最終的に全員がパートナーを獲得する。

スウェーデン王立科学アカデミーは、

シャプレー氏とゲール氏によって、

この演算手順(アルゴリズム)が常に安定した組み合わせ

(マッチング)をもたらすことが数学的に証明されたとしている。


ただし、このアルゴリズムは平等性の問題を解決しない。

男性側がプロポーズしていった場合には、

女性よりも男性にとってより好ましい結果となり、

女性の側からプロポーズしていった場合にはその逆になるからだ。


純粋に理論的なこのアルゴリズムは

経済学の学生たちにとって古典的な存在となった。

しかし、王立科学アカデミーによれば

「実世界での妥当性が認識されたのはもっと後」であり、

この理論を実践応用し、臓器移植での提供者と患者の組み合わせや、

医学実習生と研修先の病院の組み合わせなどに適用したのが、

今回のもう1人のノーベル経済学賞受賞者、アルビン・ロス氏だった。(c)AFP






画像







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ募集中 もう今年も、残す所、半月に成りましたね!! 日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる