日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本テリア JKC 千葉東日本テリアクラブ   金属の棒で従業員がたたく 動物保護センターの犬死ぬ 

<<   作成日時 : 2014/09/07 23:59   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

また、また、信じられない酷いニュースだが、

病気の10歳以上の犬【ミニチュアダックスフント】に、

手を噛まれた、腹いせに、金属の棒で叩き殺すと言う事件が、

神奈川県の愛護センター内で、発生した!!

何故、公けに成ったのか?

知って、不思議に思ったのですが、

委託された業者だった事が、公けに成った原因でしょう。

どうせ、殺される命だと、思いながらの作業だったのでしょうね。

ダックス程度の犬に噛まれるのですから、

噛まれる原因を作ったのも、この業者だと思うのですが・・・・・・・・・・

また、掃除中の事件と言う事ですが、必ず、作業マニュアルが、

存在するはすで、この委託業者が、噛まれる事事態おかしな話

マニュアルを無視しての、作業だったのか?

此処は、【県動物保護センター(神奈川県平塚市土屋)】が、ハッキリと、

調査結果を公表して欲しいと思う。

この様な、事故が有ると、何が、動物愛護センターなのかと思うが・・・・・・・・・・・


本来、保護、収容する場所

動物愛護センターとして、絶対に有ってはならない事件であり、

動物愛護法で、厳しく取り締まる立場の場所での事件だけに

動物愛護法違反で、この委託従業員を厳しい処罰が必要

また、動物愛護法違反として、実名も公表すべきです。


本来、絶対におきてはならない保護する施設内の事件

各地域の自治体任せで、各自治体により、管理の仕方が違う事もあり、

環境省が、全国的な調査をする必要があるしょう。

この様な事件は、多分、全国的に公けにならないだけで、

全国的に、まだ、まだ、多く有る様に、私は思えるのですが・・・・・・・・・・・・・・



この仔、ミニチュアダックスフント(雌、10歳以上)は、

一番信頼して居た飼い主にも、見捨てられ、叩き殺され、何とも、不幸続きで

息が詰まる思いです。

最後まで、看取れない奴が、何で、生き物を飼うのでしょかね!!

病気だからと、簡単に見捨てられたこの仔が可哀想過ぎる。

病気の看護が出来ないのならば、金が掛かっても、

施設に入れても、最後まで看取るのが、飼育者の義務なのだが

出来ない人が、安易に飼育する事が、大きな問題なのです。

何だか、酷い、嫌なニュースが、次々に頻繫にあり、心苦しい!!


【駄目な親からは、また、駄目な子しか育たない!!】

ならば、他人が教えるべきで、

もう少し、命の大切さと義務、生き物との絆を、小学生、中学生の時に

授業で教育し、教えるべきで、教育すれば、少しでも減少するのです。

この世の中、酷い連中が多過ぎるので、環境省でも、農林水産省でも、

文部省でも良いので、是非、子供の教育をして欲しいと強く望みます!!






「噛まれて腹が立った」
金属の棒で従業員がたたく 動物保護センターの犬死ぬ





神奈川県は4日、

県動物保護センター(平塚市土屋)に収容していた

ミニチュアダックスフント(雌、10歳以上)が、

受託業者の50代の男性従業員に暴行を受けて死んだ可能性があると発表した。

県の相談を受けた県警平塚署が、動物愛護法違反の疑いで調べている。

県によると、同日午前8時ごろ、

犬舎の清掃中にこの犬に手を噛まれた男性従業員が、

直径約1センチの金属製の棒で犬の頭部や腹部を複数回たたいたとみられる。

同8時半ごろ、県職員が瀕死(ひんし)の状態の犬を発見。

男性従業員に聞き取りを行ったところ、

「噛まれて腹が立ったのでたたいてしまった」と話したという。

犬の病気を理由に元飼い主が飼えなくなり、

8月に同センターに収容されていた。
.








画像





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本テリア JKC 千葉東日本テリアクラブ   金属の棒で従業員がたたく 動物保護センターの犬死ぬ  日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる