日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ賛同者募集中です。いつか、行って見たい、秋田犬の展覧会

<<   作成日時 : 2013/05/14 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

忠犬ハチ公で、有名な秋田犬

秋田犬の産地大館市で、

今年も、秋田犬の春季展覧会が、行われましたが、

この秋田犬は、海外では、凄い人気の犬種ですが、

本家日本では、大きい事からも、マニアックな犬ですが、

海外に、良い犬が、かなり多く、流出してる話は、有名な話ですし、

良く、耳にするのですが・・・・・・・・・・・・・・

特に、

アメリカや、ロシアでは、人気が高く、秋田犬専門のブリーダーが、

多く存在してるようですが、

日本テリアも、海外のブリーダーさんが、日本テリアに興味を抱く方が、

多く、また、真剣に、良い犬を探して、良い犬を残そうとしてる方が、

増えて来て居ます。

嬉しい事ですし、応援したく、私も、1頭ロシアのブリーダーさんに、

送りましたが、

海外のドックショーに、次々と参加してくれてる様です。

タイトルも、沢山獲得してる様です。

日本より、真剣に、日本テリアを応援し、良い犬を残そうと

頑張ってくれてますので、本家の日本では、もう少し、

協力して、もっと、もっと、良い犬を残す必要が有ると思います。

日本テリアは、純血の日本犬では有りませんので、秋田犬の様に、

天然記念物には成りませんし、保存会の血統書も有りませんが、

歴史もあり、唯一、テリア種であり、日本の名前も入ってますし、

今後も、日本テリアの歴史は、続いて行きますが、

計画的に、残さないと、今後、絶滅は、有り得ませんが、

日本テリアとしての、価値がない犬が増えても、意味がありませんし、

興味を持ってくれる方も、居なければ、意味が有りません・・・・・・・・・・



近ければ、行きたい秋田犬の展覧会です・・・・・・・・・・・・・




秋田犬:180匹登場、容姿や品位競う 大館で春季展覧会 /秋田

毎日新聞 5月4日(土)11時43分配信



国内外の秋田犬愛好者が集い、

愛犬の容姿を競い合う「第128回天然記念物秋田犬本部展」が3日、

忠犬ハチ公の故郷・大館市の桂城公園であった。
.

社団法人「秋田犬保存会」(本部・大館市、伊藤毅会長)が

年2回開催する恒例イベントで、

最大規模の春季展覧会には年齢と性別ごとに分かれた

12部門に国内各支部のほか、海外はロシアなどから180匹が登場した。

審査員たちは、飼い主に大切に育てられた秋田犬の品位や威厳に加え、

巻尾や耳の立ち具合、歯並びなどをチェック。

前脚を踏ん張り秋田犬独自の容姿を披露する犬の姿も見られ、

訪れた愛犬家や観光客らの間には

「りりしくて、かわいいね」と、カメラを向ける光景も目立った。




画像




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ賛同者募集中です。いつか、行って見たい、秋田犬の展覧会 日本テリア JKC千葉東日本テリアクラブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる